ちびっこランドの特徴

保育の特色

1.知育・徳育・体育

幼少期は人格形成や能力育成にとても大切な時期です。
ちびっこランドでは、おえかきや本読みなどで考える力を育てる「知育」と、全ての年齢の子が同じ空間で過ごす混合保育やレクリエーションなどを通じて人を思いやる心を育てる「徳育」、そして砂場あそびや水あそびを通じて丈夫な体を育てる「体育」をバランス良く取り入れた保育をおこないます。

2.混合自由保育

ちびっこランドでは、年齢別のクラスではなく全ての子供たちが同じ空間で過ごす「混合自由保育」を取り入れております。
年上の子は年下の子を自然と可愛がるようになり、年下の子は年上の子の「できること」を見て成長していきます。また、積み木などのおもちゃ遊びを通じて思いやりの心や「伝える力」が身についていきます。

3.安全保育(安全保険制度)

大切なお子様を安心して預けていただけるよう、ちびっこランドでは安全管理・対策は徹底しております。
スタッフは全員、定期的に保険対応勉強会を受講しており、不審者に対する動き方や各種病気への対応、心臓蘇生法などの救命方法を身につけております。保育中はもちろんのこと、通園・降園途中に万が一事故に遭ってしまった場合も迅速に対応いたします。

4.幅広い保育体制

ちびっこランドでは、お子様を安心して預けていただき保護者様が生き生きと活躍できるように、柔軟な保育体制を整えております。生後6ヶ月~6歳までのお子様の一時預かりもおこなっており、美容院・病院・接待・急なお仕事・冠婚葬祭など、「どうしても・・・」という時にもお役に立ちます。
お友達と一緒に安全に遊べる環境で、子供たちも充実した時間を過ごすことができます。

安全対策

安心してお子様を預けていただけるよう、安全対策を徹底しております。

不審者対策

■不審者情報収集
近隣の交番と連携し、不審者に関する地域情報を収集しております。
■不審者対策研修
不審者に遭遇した際のスタッフの動き方・子供たちの守り方の研修を定期的に実施しております。

災害対策

年間計画をたて、毎月避難訓練を実施しております。

防災訓練・総合訓練・防災教育・通報訓練・消火訓練など、想定される災害に最善の対応を取れるように、またお子様もスタッフも全員の身を守ることができるように備えております。

環境整備・安全確保

室内外の遊具やおもちゃの消毒と安全点検は、毎日おこなっております。

ケガや事故を未然に防ぐため、壊れているものはないか、ひび割れなどケガをしそうなものはないかを目視でしっかり確認し、交換や修繕が必要なものは迅速に対応いたします。

入園の流れ

01 お問い合わせ

お電話またはメールフォームよりご連絡いただくか、ご紹介元の窓口へ入園のご希望をお伝えください。

02 体験入園・見学

日程を確認のうえ、体験入園・見学にお越しいただきます。気になる点がございましたらお気軽にご質問ください。

03 お申し込み

ご希望の方は園にて手続きをおこないます。ご家族でご検討ください。
※支給認定2号・3号が必要です。

04 ご入園

お子様を大切にお預かりいたします。同年代の子供たちの中で成長していく姿を、ご家族様と一緒に見守ります。